奥丹波の酒蔵、山名酒造から。
by okutamba
リンク
山名酒造ホームページ
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
奥丹波の酒蔵、山名酒造 蔵元の「つれづれ写真帖」。

<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

メローハバネロ

d0074064_7575862.jpg

丹波篠山ハバネロ一家のコンドウ親分です(ブツを品定め中)


d0074064_7592215.jpg

ブツを原料にヤバイものを作っています(一度やったらやめられないし)


d0074064_831035.jpg

あたりを徘徊するちびっこギャング、あと美人妻もいます。気をつけなくてはいけません。



詳細はこちらまで。
by okutamba | 2007-11-26 08:34

屋根裏

d0074064_7292393.jpg

今月末から入ってくる研修生?のための居室を屋根裏に製作中。大正期の蔵の二階ですが、藁を練りこんだ土壁の風合が美しい。何とかこれをむき出しのままにしたいのだが、それでは隙間風で寒くていられないので、もうすぐ上から板を貼って隠してしまいます。透明な漆喰とかないのかねえと大工に相談するのだけど・・・


by okutamba | 2007-11-24 07:33

2007年11月19日(曇り)

d0074064_13511520.jpg

来年の春に向けての作業が着々と進んでいます。


by okutamba | 2007-11-19 13:53 | 今週の田んぼ

破れ傘

d0074064_2030156.jpg

今日は朝から北蔵の二階の片付け。古いガラクタがたくさんでてきた。この番傘もそのひとつ。40年前、廊下の天井に何本か並べて架けてありましたよ、そういえば。


by okutamba | 2007-11-18 20:34

ファンレター

d0074064_136859.jpg

先日蔵見学に来てくれた地元の小学校の子供たちから感謝と感想のお手紙をいただきました。みんな一生懸命に書いてくれています。大人になったらお酒を飲みたいという子が何人もいて嬉しかったぞ!


by okutamba | 2007-11-15 13:08

建築物

d0074064_13475082.jpg

先日来、蔵の向かいに新しい普請が始まった。近所の若い建築家の事務所だ。足場に掲げてあるやる気満々の宣言文が目を引きます。このイキで頑張って欲しいぞ!


by okutamba | 2007-11-13 13:53

バイト君

d0074064_917555.jpg

宇宙人ではありません。本日は学校がお休み。タンクの錆び落としをする息子君です。


by okutamba | 2007-11-11 09:20

ひねり餅

d0074064_9155375.jpg

昔は蒸し上がった酒米を素手で押しつぶして、仕上がり具合を判断した。今は米の精白が高く、容易に蒸し上がりやすいのであまりやることはない。しかしこの手で潰した「ひねり餅」を焼いて醤油をかけて食べるとそれはそれは美味いのだ。素朴な独特のこうばしさがあるのです。ある人からリクエストされて、久々にひねってみました。

d0074064_9162890.jpg

アチチッ!面の皮は厚くなったのに、いつのまにか手の皮が薄くなっていたようで、火傷してぺロリと剥けちゃいました。ヒー・・・・。


by okutamba | 2007-11-09 09:44

千両

d0074064_15333747.jpg

敷地内に群生する千両の実が赤くなると仕込みが始まり、その実が姿を消すと春が訪れて仕込みが終わる。当蔵の酒造りのシンボルのような植物です。


by okutamba | 2007-11-08 15:25

蔵の秋

d0074064_7501474.jpg

朝食の準備が終わって、蔵の隅の柱を見たらバッタが一匹。昨晩鳴き疲れたのだろうか。静かです。


by okutamba | 2007-11-08 07:53